手焼堂

手焼堂

香りと旨さを引き出す”秘伝の醤油だれ”

山形の庄内米(はえぬき)で生地を作り、
秘伝の醤油だれを使い、
うばめ樫の備長炭の強火で焼き上げております。
昔のままの風味とパリッとするせんべいの食感をお楽しみください。

  1. 商品紹介
  2. 作業工程

商品のご紹介

手焼き割れ煎
一度づけ・二度づけ・ざらめ


■一度づけ

いちごプラザ特製の秘伝のまろやか醤油ダレで、割れ目から一度漬け。

■二度づけ

濃い目がお好きな方には二度漬けがおススメです。

■ざらめ

甘すぎないざらめとまろやかな醤油ダレがよく合います。

ぬれかり煎餅


特別な製法で味をしみこませ、4日間かけ乾燥させたカリカリ煎餅です。

割煎にんにく

割り餅煎餅に、生ニンニク醤油のタレをたっぷり付けました。

堅揚げもち(塩・しょうゆ・明太子)

とっても堅い堅揚げもち!
噛めば噛むほどおいしいお煎餅です。
塩・しょうゆ・明太子の3種類。

ぬれ煎餅

■小つぶぬれ餅

もちもちしていて噛めば噛むほどおいしい柔らかお煎餅です。

■ぬれせんべい(甘口)

しっとり甘口のぬれせんべい。

ハートせんべい


プレゼントにピッタリ☆
ハートの形のかわいいお煎餅です。
しょうゆ味とざらめ味があります。

手焼せんべいの作業工程

①まずはせんべいの生地を乾燥させます。

作業工程1

②乾燥した生地を炭火を使ってウラオモテていねいに焼いていきます。

作業工程2

この時にとってもいい香りが!

作業工程3
作業工程4

③「割り煎」を作る時は、ここであえてせんべいを割ります。
(割った所から味をしみこみやすくするためです。)

作業工程5

④しょうゆだれに浸けます。「炭火焼大判」は丸いまま浸けます。

作業工程6

⑤2度目の乾燥です。(10時間以上)

 作業工程7

⑥乾燥が終わったせんべいを袋詰めしてできあがり!

作業工程8

PAGE TOP